2013-03-22 (Fri)
フィオナ・アップル / ファスト・アズ・ユー・キャン

私はすぐ獣を受け入れてしまう
彼の喉にこの手で触れていないと生きていけない
まだずっと彼と戦っているの
ああダーリン 甘いのよ
あなたは私がどれだけクレイジーか知ってるつもりなのね
そう簡単に怯えたりしないって
逃げたりしないってあなたは言う
でも分かってるのよ
急いであなたが逃げてくれるよう祈ってるわ
ベイビー できるだけ早く私から逃げるのよ
私ってあなたの手のひらでは柔らかく感じるのかもしれない
でも私はすぐに戦いに飢えてしまう
あなたは私に勝てないわ
私の可愛らしい口がこの言葉を発したら
あなたの信念は覆されるのよ
だからもしあなたが私をつかまえるなら
その肌の下からあなたの心へ浸食するわ
急いでベイビー 私を振り解いて逃げるのよ
時々 私の心は安定している
でも大抵いつもこの心は揺れ動いているの
そして結局 助けを乞ってしまったり
怪奇や過去に溺れてしまったり
そして私はあなたの女になる
あなたがそれを贈り物と呼んでくれるなら
あなたのドラッグをもう少し飲ませてくれるなら
私はあなたのペットになるの
あなたがそれを贈り物だと言ってくれるなら
だって理由を問うことに疲れたから
疑問をもつことは息苦しくて
私がほしいのは ほんの少しの答えだけ
私は獣を受け入れて
彼を許そうとさえした
でもそれは早すぎるの
だから私はまた戦うわ 何度でも
そしてしばらくのあいだ私は
いびつな風に巻き上がり
文句を言って責め立てるわ
不毛の土地
だけどもしあなたが
何か素晴らしいアイディアを思いついたとしても
黙っていてね
私の中で花が咲こうとしているわ
急いでベイビー 見ていて 私は咲くわ
できるだけ早く 手遅れかもしれないけど
急いで逃げて
その道を行きなさい
できるだけ早く
| Fiona Apple |