2012-07-05 (Thu)
ピンク / ブロウ・ミー (ワン・ラスト・キス)

怯えてきつく握りしめたこぶし 汗ばんだ手のひら
歯を食いしばって
また今夜 頭痛に襲われる
燃える瞳 焼けつくほどの涙
私は泣いていた
泣いていたの
あなたを想うと苦しくて
ロープに結び目を作るの
しっかり握りしめるために
持ちこたえるために
だけど掴めるものなんて何もなくて
私は手放してしまった

結局 私は限界だったのよ
考えすぎてしまったのかもしれない
二人のためにはこれでいいのかもしれない(最後のキスで私を吹き去らせて)
あなたは私のこと真面目すぎるって思ってるけど
私はあなたのこといい加減な奴だって思ってるの
頭がクラクラするから(最後のキスで私を吹き去らせて)
これ以上最悪な事はないって思うなら
私はくだらない1日を過ごしたの
あなたはくだらない1日を過ごしたの
私たちはくだらない1日を過ごしたの
人生は短いんだからこんな事してる場合じゃないわ
私は自分の無知と幸せを詰め込むの
こんなこともう限界だったのよ 最後のキスで私を吹き去らせて

二人がずっとしてきた戦いにもう未練はないの
分かってよ
言った通りの意味だから
他の意味なんて何もないわ
うんざりなのよ ウイスキー・ディック
もう自分のことでケンカしたりしないわ
あなたは私を悪く言うでしょうね
だってあなたはもう眠れなくなるから
私は素敵な服を着て いい感じできめて
独りで踊りにいくわ
笑って 酔っ払って 誰かをお持ち帰りしちゃうの

私は自分が楽しめることをするわ
したいこと何でもするの
呼吸して 生きるの もう思い悩んだりしない
あなたは罰が当たるわ かわいそうにね
全ての嘘は明らかになるのよ
| Pink |